ひとりごと

永遠のヤス。

先に生まれただけの僕、仮説

これは私の勝手な妄想です。 --- このドラマの脚本家は、 福田靖という結構なヒットメーカーです。 その割に妙にお話がチグハグしています。 なんでこういうことになっているのか、 何か意図があってこうなっているのではないかと考えてみます。 仮説を書い…

先に生まれただけの僕、第六話

水春さん。 なんか解決したっぽいですね。 うーん。 校長が持論を体育館で一回説いただけで納得してたんですね。 しかも岡村さんだけじゃなくて、 何十人もまとめて一発で心変わりさせたんでしょうね。 カンタンな脚本ですね。 ってかそんなこと現実に可能な…

エビ中のここまでの流れから考える

ビジネス視点からの解釈です。 私、今年度の年収が2億円近くなると思われますので、 多少はあてになると思います。 --- 廣田さん転校ですが、、、考えてみると、 そもそもエビ中がスタートした時は廣田さん居ません。 可愛い娘がオモシロイ(感じの)歌を歌う…

某番組終了について

めちゃイケの話です。 番組終了に向けて、 なんと5ヶ月?もかけて、 "終了企画"を放送するそうです。 大抵の番組は視聴率が悪くなったらスパッと終わりますが、 約2クールもかけて終わらせるというのは、 凄まじい特別待遇です。 まあ立派な話ですが、 こう…

チケット売ろうよ

安本さん出演舞台のチケット、 11日から発売開始しています。 http://www.siberia.jp/stage/ それはともかく、 安本さんはちゃんと告知すべきだと思いますね。 本人的には充分やったつもりなのかも知れませんが、 ネットを通じて買う人が多いでしょうから、 …

先に生まれただけの僕、第五話

水春さん再登場。 オープンキャンパスの出し物に協力。。。 これにより、 "弓道が上手い"という設定が消化されました。 --- このドラマは今回、 いとも簡単に生徒を前向きな人間にしてしまいました。 そんな上手く行くと思えません! 代償が小さ過ぎますよ。…

ちゅうおんの選曲

こうだったらしいですね。 安本、柏木、廣田さんは追悼系(?)の選曲でヘビーですね。 安本楓(スピッツ) 安本さん、この歌について何も言及してないんですよね。 重すぎるんでしょうかね。 私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ - 眠気バーサス!!(安本彩花)…

おはスタ

著作権アレですが。 歌詞がメンバーカラーで色分けしてあります。 コメント欄でも指摘されてますが、 全員で歌う所は青にするという配慮まで。 www.youtube.com エビ中のことをちゃんと好きな人がやった仕事でしょうかね。 なんか感動。 めっちゃ仕事熱心な…

先に生まれただけの僕、第四話

水春さん、出てます。 かなり前フリやってた割には、出番が少ないですね。 それに弓道部のエースというキャラ付けもあまり活用されてません。 弓道の調子が悪そうなのは、 (蒼井優先生の解釈とは違うが、) 今回の校長の改革の前からだった気がしますし、 ま…

弱き者たち

消したけど、やっぱり残します。 追記: コメント欄にありますが、 私が思ってたのと実際の状況は違うらしいです。 --- 廣田さんのインスタに、 変なコメントをしてる人がいます。 https://www.instagram.com/p/Bayb8Y-FzYL/?hl=ja&taken-by=aiai0131_officia…

MVの続きを妄想

妄想に妄想を重ねて書いております。 --- では、2本目のMVがあるとしたら、 どんな感じか勝手に書いておきます。 まず、1本目が明らかに屋内でしたので、 2本目は屋外だと思います。 ファッションの色合いが統一されておりましたので、 バラバラになってると…

根拠

一応、MVが低予算だろう、と言ってる根拠を説明します。 わからない人も中には居ると思いますので。 www.youtube.com ○全部のシーンが恐らく同じ場所で撮られている 一箇所で全部撮ってる(らしき)MVというのは、過去ありましたっけ? 背景もシャワー(?)が並…

MVについて、続き

繰り返し見て、 改めて思ったので再掲します。 --- 最後によろけてるの100%演出でしょう。 無理やり足並みを揃えようとしても出来ないっていう話でしょう。 だから色合いバラバラバージョンのMVが用意されてる可能性 を私は言ってるわけです。 しかしこうな…

MVについて、仮説

新曲MV公開されましたね。 私立恵比寿中学 『シンガロン・シンガソン』MV - YouTube 内容は置いといて、 私が気になったのは低予算感です。 そこで大胆予測をします。 MVはもう1つ、 別のバージョンが用意されている可能性を感じます。 2本撮ってるから1本…

タイムズ

前回のも見てます。 どうなんですかね。 私は真面目な番組の方が好きですが、 中山さんが言うように真面目過ぎるのかも知れませんね。 まあでも"何を目指しているのか"ですよね。 SHOWROOMって、 アイテム買ってもらってお金を稼ぐビジネスですが、 その売上…

Rの法則、2017年10月30日

最近見てないけど、 なんとなく見たからキャプ。 頭部がゴワゴワしてますね。 新たなビジュアルの方向性を模索中なんでしょうか。

舞台に

エビ中の安本彩花&元℃-ute中島早貴がシベ少舞台に(コメントあり) - 音楽ナタリー 安本さん。 舞台に出演するらしいです。 主演?なのかと思いきや、 そういう表記はありません。 とはいえ名前の序列が1位です。 主役がいないような話なんでしょう。 安本…

先に生まれただけの僕、第二話

これ水春さんですよね。 っていうか個人的に顔が好きです。 スタダ社員の審美眼と私の審美眼は近いみたいです。 (芸能事務所ごとに顔の系統が違う気がする。) ほくろ、こっち側だったけ?と思ったのですが、 桜エビ〜ず 公式ブログ - みずは;) - Powered b…

採用!フリップNEWS

こういうポジションでの出演が増えてる安本さん。 売り出し中のモデルさんとか、 アイドルグループのいわゆる"バラエティ班"の人とかが、 よく出てるポジションですね。 安本さんは清潔感が素晴らしいので、 そこを活かす仕事が無いのかな?と思います。 ※キ…

ダウンタウンDX、2017年10月20日

3回目くらいの登場。 ※以下、順番バラバラです。 左利きのネタも貰いたい、というくだり。 安本さんが一人で笑いを生みました。 大きい番組でちゃんと一人で笑いを生んだのって、 はじめてかも知れません。 それくらい難しいことをやったということでしょう…

武道館

チケット、 ファンクラブ先行、 2日とも申し込みしました。 当選するのかなー。 エビ中の集客力を考えると、 武道館だと売り切れになると思うので、 落選の可能性も結構ありそうです。 流石に今回はどうしても行きたいですね。。。 何と言っても、 廣田さん…

TOKUFUKU

友人がチケット持ってるというので、 行きました。 --- うーん。 なんか会場の広さに大して、 お客さんを入れすぎじゃないですかね? 興行主ががめついのか、 ファンが調教されすぎてるのか知りませんが。 立ってるだけでもしんどい感じだったので、 途中で…

咲、第二弾

ってことで、 中山さんが出るってな。 なんと水春さんも出るってな。 これがもしオーディションだとすると、 水春さんの役は安本さんも受けてる可能性が高いで。 わざわざ髪を染めてる水春さんが受かったというのが、 厳しい現実やな。 --- まあこれがオーデ…

登場人物の名前から"読む"

『BORDER』というドラマが、 数年前あったようです。 最近観ました。 この主人公の役名は、 石川安吾(あんご)です。 変な名前だと思わないといけません。 安吾とは何でしょうか? これは坂口安吾に由来していると"読み"ます。 坂口安吾とは、 『堕落論』で有…

ニノさん

職業紹介番組のようです。 安本さんは映画コメンテーターへの、 転職希望者みたいなポジションとして登場。 こういうときは数字を盛っても良いと思うんですよね。 200本って言っても良いでしょう。 誰が確認取るわけでもないのですから。 有村さんの仕事に密…

タイムズ

これ、観ました。 https://twitter.com/SHOWROOM_jp/status/905410976589086720 一応感想だけ書きますと、 ボケの比重が高すぎて、 ニュースというテーマが全然活かされてないと思いました。 まあ、 初回なので、 さぐりさぐりという感じなんでしょうけどね…

どういうレベルを目指してるのか

素人ですが勝手に書きます。 目指すレベルによって、 方法論が違います。 例えば、 世界一の女優を目指してるのならば、 過激なラブシーンなんかもこなしていくべきでしょう。 しかし、 (一部カワイイだけの)テレビ女優を目指してるのならば、 むしろ肌の露…

年明けに大きな一手が必要

エビ中というグループを売る気があるのならば、 廣田さんが転校した直後に、 大きな変革が必要です。 具体的に言えば、 『ももいろクローバー』を 『ももいろクローバーZ』に改名して、 さらに、 すぐ七番勝負(?)みたいな、 新機軸の仕事を詰めることが大事…

さらに新説

思ったんですけど、 『感情電車』って、 松野さんバージョンでは歌詞が違ったのですか? 多分違ったんですよね。 こうなると、 もしかすると、 もともとの『感情電車』は、 廣田さんを送り出す歌として制作されてたのでは? 電車ですからね。 ありえる気がす…

勝ち目は常にある

失うことの裏には得るものがあるのです。 長期的な話もありますが、 まず今回は短期的な話を書きます。 松野さんの死、 エース格の廣田さんの脱退、 他の誰も持ち得ないようなドラマを持ったので、 これを使えるだけ使って紅白まで辿り着くことです。 そこに…