ひとりごと

永遠のヤス。

Mステ賛否両論で考えるアイドル

仰々しいタイトルですが、

ざっくり。

 

 

ももクロのZ伝説に端的に表現されてます。

そもそもこの曲は明確に震災後の被災応援ソングですからね。

適当に聞き流してると気づきませんが。

 

わたしたち泣いている人に何ができるだろう

それは力いっぱい歌って踊ること

 

どんなに辛くて長い戦いとしても

信じ続けりゃいつか叶うんだ
明けない夜なんかない朝日は昇る!!

 

はい。

 

はっきり言って愚かな庶民が考える以上に、

アイドルの志は高いです。

 

これほど正当な志を持って働いている人って、

日本中探してもほぼ居ません。

 

そこのあなた、

自分の仕事にここまでの正当性を主張できますか?

99%無理だと思いますね。

(どうせお前らなんて、給料が少しでもよくて、

友達や親戚にバカにされない名の通った企業に勤めたい、

とかそういう次元でしか仕事してないんでしょ?)

私自身、事実上、金のためにしか仕事してないマジ愚民です。

 

検索したところ、

モーニング娘。時代の吉澤ひとみも、

アイドルって何だろう? 

それは生きる希望だと思ったんです。

誰かを元気にさせたり、前向きにしてあげることだって。

初めてはっきりと目的が見えました』

と言っているそうです。

 

スタダ陣営は、お馬鹿な曲で、要するに、

くよくよしないで、前向いて生きよう

とメッセージを発信し続けてます。

 

これ素晴らしいことでしょ。

 

f:id:ebiokun:20150207112644p:plain

自殺志願者にこの映像見せたら延期するでしょ。

あれ、俺何悩んでたんだっけ?」ってなりますよ。

これ凄いことですよ。

 

---

 

 

今回の賛否両論(炎上?)は藤井校長の作戦だったと思いますし、

私もエビ中にとっての最善手だったと思います

 

とは言え悔しい!

わかってても悔しい!