ひとりごと

永遠のヤス。

エビ中の魅力、大人の狙いに全然乗らない

いくつもあるエビ中の魅力の1つについて。

 

---

 

 f:id:ebiokun:20150222123355p:plain

ゲテモノ料理を食べる対決。

 

f:id:ebiokun:20150222123412p:plain

カホリコにはカエルの唐揚げ。

泣いて逃げるカホリコ。

ここまでは普通。

 

f:id:ebiokun:20150222123419p:plain

廣田さん、松野さん「代わりに食べてあげれないですか?」

廣田さんはカホリコのため、

笑顔の松野さんは単に自分が食べたいようです。

 

おもしろ過ぎます。

彼女らには大人のお約束は通じません。

 

---

 

f:id:ebiokun:20150222124209p:plain

今度はコオロギ料理。

安本さんは早々に完食。

普通なら嫌がる星名さんに無理やり食べさせて、

リアクションで落とすところです。

しかしなんと、

 

f:id:ebiokun:20150222124234p:plain

悔しいという理由で

泣きながらも自分から食べる星名さん。

 

おもしろ過ぎです。

悔しいからコオロギを食べるという流れ、新しい!

 

---

 

f:id:ebiokun:20150222125445p:plain

ホテルマンに扮し、

客からのムチャぶりに応えるという企画。

 

f:id:ebiokun:20150222125355p:plain

ちゅうえいさんの「変顔見せて」に対し、

普通ならとりあえずやって、

スベってもカワイイと言われて許される流れ。

しかしなんと、

 

f:id:ebiokun:20150222125612p:plain

中山さん「切りますよ」と明るく職務放棄

新しい!

 

---

 

f:id:ebiokun:20150222130652p:plain

借り物競争終了。

普通なら次の競技に移るところですが、

 

f:id:ebiokun:20150222130737p:plain

小林さん「えー、おもしろーい、もう一回やろう!」

柏木さんも同調し、

 

f:id:ebiokun:20150222130815p:plain

楽しいからという理由でもう一回追加。

新しい!

 

---

 

キリがないので、ポンポンと行きます。

 

f:id:ebiokun:20150222131640p:plain

ゲームにはマジ。

 

f:id:ebiokun:20150222131711p:plain

f:id:ebiokun:20150219102531p:plain

しかし、成立しない罰ゲーム。

 

f:id:ebiokun:20150222131800p:plain

電気ナマズに興味津々。

 

f:id:ebiokun:20150222131823p:plain

日村さん「このグループおかしいわ!

 

---

 

私も思います。

こういうおもしろさはエビ中でしか見られないと思います。