ひとりごと

永遠のヤス。

「幕が上がる」、中森明夫までも評価


中森明夫、映画「幕が上がる」を語る - YouTube

 

某ファミリーさんのブログで、

伊集院光が絶賛していたのは聞いてたんですが、

中森明夫も評価しているようですね。

このラジオ聞く限り、ほぼ絶賛ですね。

 

かなり厳しい人たちですので、

こんだけ絶賛するというのは珍しいですね。

この感じだと宇多丸町山智浩も酷評はしないでしょう。

 

正直、私映画結構好きでして、

低俗で志の低い大衆向けテレビ映画にはSATSU意すら抱くんで、

(低俗で大衆向けでも志が高ければ個人的には可)

これもそっち系なのかなという不安があり、

DVDや配信になってから観ればいいかなと思ったんです。

 

が、

 

何だか真面目に作られた作品のようですね。

鈴木先生」や「桐島、部活やめるってよ」など、

個人的に最高評価級作品の製作陣もこの作品に関わってるようですし、

期待が大きくなってきました。

 

可能な限り速いタイミングで観ることにします!

 

 

---

 

この作品が大ヒット(興行収入30億円とか)、

または、

評論家筋から軒並み高評価、

のどちらか一方でも達成した場合、

ももクロはタレントとして次のステージに進むことになると思いますね。

グループアイドルとしては前代未聞の領域に入ると思います。

 

---

 

しかしまあ、

川上さんの戦略なんでしょうか?

(中森さんも上で言ってるように、)

凄いリスク取ってますよね。

 

コケる可能性もあるし、

他のことをやって10億円単位で現金を稼ぐことだって出来たのに、

ももクロの貴重な若さを映画と舞台に投資するとは。

 

スターダストの経営陣は馬鹿なんでしょうか?

(最大級の賛辞)

 

f:id:ebiokun:20150224094315p:plain

映画『幕が上がる』公式サイト