ひとりごと

永遠のヤス。

エビ中の舞台の再評価

ameblo.jp

 

私、基本的に他のファンの方と交流したくないのですが

(色々気を遣って、書きたいことが書けなくなりそうなので。

それと、浅い見方だとしても"第一感"を遠慮無く書く人が居たほうが、

万が一、運営が読んだ時に軌道修正しやすいと思うので。

(つまり、運営の狙いが深過ぎて私程度にも理解されないようだと、

それはエビ中にとって損ではないかという意味。))

 

読んで感心してしまったので、リンク付きで書かせていただきます。

あのエクストラ..マキ..の脚本について述べられてます。

 

このリンク先で述べられていることを、

誤解を恐れず、すごく要約すると、

エビ中とは何なのかを示している」

という話だと思います。

 

これ読ませていただいて、

なるほどと感心いたしました。

 

そういう意味ではロボサンから一貫している、

この脚本家のスタンスなんでしょう。

 

私の理解が浅かったなと思います。