ひとりごと

永遠のヤス。

エビ中たすたす、ムズ過ぎる企画

エビ中++の第四回。(今回も柏木さんは不在。)

インド人相手に自己紹介、という難しすぎる内容

多分、過去最高難易度。

 

流石に不安げなメンバー。

f:id:ebiokun:20150510174852p:plain

星名さん、ごもっともですね。

f:id:ebiokun:20150510174913p:plain

 

漫才師としては一流と言って良いレベルの流れ星が前説に挑戦も、

f:id:ebiokun:20150510175112p:plain

...この調子。

f:id:ebiokun:20150510175307p:plain

ムズすぎやろ!

松本人志明石家さんまを投入しても無理でしょう。

 

---

 

そんなことは制作側も解っているはずで、

つまりこれは、エビ中に課せられた試練なのでしょう。

 

普通に考えると、

"何でもいいからアウトプットできるようになること"

を目指しているということでしょうか。

 

あるいは空気に飲まれない訓練でしょうか。

 

この程度でくじけるようなら次のステップへは進めないということなのか。

 

---

 

 

f:id:ebiokun:20150510180555p:plain

f:id:ebiokun:20150510182602p:plain

f:id:ebiokun:20150510182650p:plain

f:id:ebiokun:20150510182905p:plain

f:id:ebiokun:20150510182947p:plain

f:id:ebiokun:20150510183121p:plain

f:id:ebiokun:20150510183155p:plain

 

星名=>廣田=>真山=>中山=>安本=>小林=>松野

これが放送順ですが実際には、

星名=>小林=>廣田=>真山=>松野=>中山=>安本

だったのだと思います。

 

こんな難しいことによく挑戦したと思います。

過去最大級の賛辞を贈りたいです。