読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

永遠のヤス。

エクストラ、、、その2

エクストラショット

もう1回見て気付いた色々追加情報。

私の妄想解釈が含まれますので注意。

 

---

 

f:id:ebiokun:20150806123037p:plain

エクストラ,,,について

「呪文です。」

「私達の平和な暮らしを脅かす敵を倒すためのやつです!」

身近な目上の人をモデルにして芝居を構築しているんです。」

 

身近な目上の人とは、

理事長なのか、

校長なのか、

ももクロなのか。

 

f:id:ebiokun:20150806123232p:plain

「それで倒すべき敵は私じゃないでしょ?」と藤巻先輩。

苗字は藤下理事長の藤?藤井校長の藤?に由来。

巻はマキアートのマキ?

下の名前"千種"は『ガラスの仮面』の登場人物から。

 

f:id:ebiokun:20150806123752p:plain

この学校のお偉いさんの娘...(以下略)」

校長だったら校長って言いますよね。

理事長の話だと思います。

 

f:id:ebiokun:20150806123339p:plain

「妹さん、お姉さん(ももクロ)と、

血がつながってると思われたくないみたいなんだよね。」

 

f:id:ebiokun:20150806124231p:plain

お姉さんは居ないことに?

 

f:id:ebiokun:20150806124619p:plain

真山さん「誰を倒してるの?」

安本さん「校長先生」

 

(メンバーは作品の主旨について説明を受けたのでしょうか?

謎ですが、はっきりとは伝えられてないと思います。

感覚的には、

多分30%以上60%以下の範囲の説明だと思います。)

 

---

 

作品のタイトルが、

エクストラ...という呪文そのものですから、

 

作品のタイトルとしては、

『幕が上がる』に対抗して、

ももクロに対して発せられた呪文ということだと思います。

 

でも作品内の文脈では、

理事長向けに発せられてるようにも受け取れます。

ももクロエビ中の平和な暮らしを脅かさないですからね。

 

---

 

私の暫定仮説を述べますと、

 

エビ中メンバーに対して、

「芸能活動に"全力"を出せ!」という理事長。

イマイチ"全力"にならないエビ中メンバー。

エビ中エビ中なりにももクロと戦いますよ。

 

という話なんではないかと。

 

---

 

f:id:ebiokun:20150806130349p:plain

(これはこじつけ度が高い解釈ですが、)

先生がモデルなわけないですよね。」

 

校長は先生ですけど、

理事長は先生か微妙ですね。

もちろんももクロは先生ではないです。

 

---

 

真の敵は理事長だと思います。

私の妄想ですかね。

ebiokun.hatenablog.com

 

---

 

追記

 

まあでも本当のところを言うと、

土屋さんは、

エビ中メンバーはもっと芸能活動を真剣に取り組め!

って言ってる気がします。

わかりませんが。


全員ではないですが、

やっぱり意識が低いメンバーがいると私は思います。

 

高い意識を持って、

だからこそあえて脱力する

それがあるべき姿だと思います。

 

逆に言えば、

低いのは意識くらいです。

他は良い物があると私は思います。