ひとりごと

永遠のヤス。

たすたす、31、廣田編

f:id:ebiokun:20151107144800p:plain

はい、続きまして廣田編。

f:id:ebiokun:20151107144805p:plain

ザ・アイドルな公演にしたいと。

 

f:id:ebiokun:20151107144809p:plain

台本を自作したそうです。

一歩リードですね。

 

f:id:ebiokun:20151107144814p:plain

これ自分でWordかなんかで書いたんですかね。

廣田さんならやりそうですがわかりません。

 

自分で企画して、

自分の仕事を取ってこれそうです。

すでにやってるのかも。

 

f:id:ebiokun:20151107144819p:plain

このようなプラン。

 

f:id:ebiokun:20151107144824p:plain

ボールにサインするメンバー。

手間は増えてますけど、

目に見える形で付加価値を付けましたね。

商才を感じますね。

 

f:id:ebiokun:20151107144828p:plain

フリンデルガールの、

神さまの言うとおり」を入れたいと。

 

f:id:ebiokun:20150215083852p:plain

もはや伝説ですね。

神話というべきか。

 

f:id:ebiokun:20151107144833p:plain

神さまの言うとおり」についてです。

ちらっと映っただけですが、

なんか照れてるんでしょうか?

 

一番気になったのは柏木さんです。

今後最低5年は正統派美少女として芸能界を渡っていくんでしょうから、

もっとカワイクやれるやろと!

 

f:id:ebiokun:20151107144840p:plain

サインボールを投げる。

大盤振る舞いな感じがしますね。

 

f:id:ebiokun:20151107144845p:plain

お疲れ様でした。

 

---

 

流石に分量が多かったので私も勝手に疲れました。