ひとりごと

永遠のヤス。

SSA、2days、2日目

f:id:ebiokun:20151214173158j:plain

エビ中、来春に全国ワンマンツアー開催 - 音楽ナタリー

 

---

 

はい、殺人的に可愛かったですね。

いや、活人的に可愛かったですね。(新語)

 

以下、勝手解釈を書きます。

当たってるかどうかについては責任持てません(笑)

 

---

 

●1日目と概ね同じ演出だった理由

普通に考えるとライトファンの取り込み狙いだと思います。

1日目と2日目を別の演出にすると、

コアファンが両日にかけつけてしまい、

ライトファンには居心地が悪いですし、

ましてそれで完売になると新規ファンが全然取り込めません。

また、練習量や準備が2倍になって質が低下します。

だからコアファンには我慢してもらって、

ライトファンを優先した形だと思います。

ついでに予算も削減できるので一石二鳥

私はそれで良いと思います。

結局のところ、

新規ファンを増やさない限り、

次のステップへは進めないと思いますから。

 

ナタリーの1日目の記事で、

演出に関わる画像がほぼなかったことから、

スタダからの通達があったであろうことと、

2日目の演出がほぼ同じであろうことは予想できました。

(完全にただの予想ですが。)

natalie.mu

 

 

●"アゲ曲"はやはり盛り上がるらしい

両日とも多少セトリに違いはあるものの、

アゲ曲中心というか、

さつきがてんこもり曲、

前山田健一曲、が多い印象でした。

(私は脳漿炸裂ガールとか、

キャンディロッガーみたいな、

クセのあるやつが聞きたかったんですが。)

結局それで盛り上がってるので良いと思います。

 

 

●2日目もアンコール実現

これは1日目のアンコールが成功したので、

あまり心配はしてませんでした。

 

 

●「かわいかった」という感想が多かった気がする

帰りに他のお客さんの感想に聞き耳を立てていたのですが、

感想は「かわいかった」というものばかりでした。

「すごかった」とか「たのしかった」とか、

感想の言い方も本来色々ありそうですが、

エビ中は「かわいかった」にほとんど一本化されてる気がしました。

善悪は不明ですがそこがウケてるポイントなのは確かなようです。

見た目の話なのか所作の話なのか何を指してるのかまではわかりません。

 

 

ドラゴンボールの影響アップ

f:id:ebiokun:20151214170532j:plain

メンバーはドラゴンボールの「丸型宇宙船」から登場。

そしてアメコミ・ヒーローの名前から、

「スーパーアヤカ」とか、

スーパーサイヤ人」のような名前に変更されてます。

f:id:ebiokun:20151214171114j:plain

やっぱりももクロを意識してるんだと思います。

 

2年前の演出からあまり変化がないことを、

コアファンの方は不満に思うかたも多いと思いますが、

多分スタダは定番化を目指しているのだと思います。

 

エビ中は余計なリスクは取らないで、

永続化を目指すのでしょう。

 

スタダ社の事業"ポートフォリオ"としては、

ももクロを柱にして、

エビ中は保険です。

明文化されてないと思いますが。

 

そもそも、

ももクロは学校の無い日に活動するから週末ヒロインだったわけですが、

エビ中は週末だろうが学校そのものを名乗ってるわけですからね。

全然方針が違います。

 

 

●OP映像では進展を感じる

2年前は完全に墜落だったのと比べると、

今回は溶岩スレスレながら一応着陸できてました。

近藤さんから見て"進展アリ"なんでしょう。

f:id:ebiokun:20151214172854p:plain

ebiokun.hatenablog.com

 

 

●カホリコの衣装の元ネタ

は一体何なんでしょうね。

私のアメコミ知識ではわかりません。

 

●真山・小林ユニット

あの歌詞は、

「表面上は従ってるように見せておいても、

自分の信念は譲らないぞ」

っていうことなんでしょうね。

真山さんと小林さんはそういう人ってことなんじゃないかと。

良いと思います。

 

 

会場が広いほど難しい

当たり前ですが、

会場が広いほど客1人あたりに割ける力が減っていくし、

演者と客の距離も遠くなります。

売れたタレントに対して、

"遠い存在になった"とファンはよく言いますが、

文字通り遠いですからね。

"光年"ってこの距離を指してたのかもね。