ひとりごと

永遠のヤス。

愚痴

このブログで不定期に愚痴ってますけどね。

 

今度はオリンピック招致の裏金ですか?

 

だからさ、、、

世の中そういう仕組みですからね。

 

公正に物事が進むケースもありますけどね、

裏が色々あるケースというのもあるわけですよ。

 

---

 

まだ誰も言ってないやつで、

まだ事件化してないやつだと、

IT系ベンチャー企業の巨額買収。

 

最近チラホラありますけど、

あれ裏金が動いてるケースがありますね。

 

具体的にはこういうパターンです。

 

1.

一代で上場企業を作った創業社長が、

会長職などの一歩引いたポジションに就く。

 

2.

サラリーマン役員が就任。

 

3.

サラリーマン役員は大して給料もらっていないので、

自分の決裁権を最大限利用して稼ぐ方法を考える。

 

4.

将来性があることを社内でプレゼンできそうなベンチャー企業を探し、

多めの買収金額を提案する。

 

5.

買収費用は上場企業が払い、

多めの買収金額を成立させたサラリーマン役員が、

買収先企業の株主から数億円から十億円程度のキックバックをもらう。

 

これ私の予想ですけど、

何件か起きてます。

完全にただの予想ですけどね。

いずれ事件化すると思います。

 

変な値段ついてるのありますよね。

 

その裏を考えずに似たようなビジネスやって、

自分の会社も売りたいと思ってもダメですよね。

表じゃなくて裏で戦ってるんですから。

 

---

 

それ系で言うと、

脱税が前提になってるビジネスってのも世の中にはあります。

そのビジネスで革新的なことをやっても、

これも裏こそが勝負どころなので負けます。