読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと

永遠のヤス。

安本さんの回答に思う

まずこの相談内容が凄いですね。

 

###

 

同じ時間のバスに乗る女子高生がいます僕は彼女に一目惚れしました。でも僕には勇気が無く声もかけられず、手紙を書いても直接渡せずにいます。どうしたら緊張せずに渡して又、その手紙を見てもらえるでしょうか。

 

###
 
ネタでないとしたら、なんというピュアさでしょうか!
 
###
 
安本さんはこのように回答しています。

lineblog.me

 

###

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて現実の話をしますと、

こんなの上手くいきませんよね。

 

よほどイケメンか、

凄腕ナンパ師でないとまず無理です。

 

まして一目ぼれして手紙書くようなピュアさでは、

限りなく100%失敗しますね。

 

無視されるならまだしも、

キモイと言われ、

さらには写真撮られてネットで拡散されるとか、

そういう可能性の方が圧倒的に高いです。

成功率より精神を病む可能性の方が高いんじゃないかと思うくらいです。

 

###

 

しかしこの打算の無さは"純愛"と呼べますね。

 

###
 
これを成功させるには、
全身改造してイケメンになるか、
関係ない別の女性を口説いて練習しなければなりません。
 
しかしそれができるようになったころには、
"こんなの本当の自分じゃない"という状態になって、
表面上成就しても心は埋まらない。

 

###

 

"純愛"って大変ですね。

 

###

 

じゃあ普通の人はどうするかというと、

気持ちの純度を下げて生きていくわけですね。

 

真山さんも見てたという、

不機嫌な果実』には、

そういう人がたくさん出てましたね。

 

純度を下げられない人は心を病むと思います。

 

###

 

暴走し過ぎました。。。