ひとりごと

永遠のヤス。

ピコ太郎について思ってたこと

ピコ太郎について古坂さんが考えているであろうポイントで、

私が気になってた点を書いてみます。

素人考えです。

 

---

 

『ppap』については、

パピプぺポの半濁音が重要なんじゃないか、

という話は頻繁にされてます。

『PERFECT HUMAN』とか、

『オッパンカンナムスタイル』も半濁音が印象的ではあります。

 

で、私が気になったのは、

『べったら漬けが大好き』という同じくピコ太郎さんの歌。

これはPPAPと違って濁音を意識して作られたのだと予想します。

『べ』と『づ』と『だ』です。

 

私が思うに、

半濁音が良いのか、濁音が良いのか、というのは、

おそらく理論が分かれるところで、

プロレベルではかなり意識して使い分けられてると予想します。

 

有名どころだと、

『バザールでゴザール』とか『だんご3兄弟』を作った佐藤雅彦さんなんかは、

濁音の重要性をずっと説いてます。

 

その観点でいうと、

『KASHITE KUDASAIYO』というピコ太郎さんの歌も、

Kを意識的に繰り返している可能性が高いと思います。

 

『ロミータ・ハシミコフ』も独特の語感で、

なんだかわからないですが、

何かの理論が古坂さんの頭にあるという気がします。

 

近年のヒットギャグにしても、

『ラッスンゴレライ』や『ラッセンが好き』とか、

似たような語感です。

偶然ではないと思います。

 

---

 

それとサングラス。

私が思うにサングラスは超必須アイテムです。

f:id:ebiokun:20161119234715j:plain

 

ピコ太郎さんが出る以前から、

オッサンがサングラスをかけてるだけで面白いという理論には気づいていたので、

このブログでは過去2回チラッと言及しています。

 

自分でいうのもなんですが、

PERFECT HUMANがヒットする以前から同様の着想は私もありました。

だって頭で考えるとそういう作戦くらいしか一気に上がる方法がないからです。

ebiokun.hatenablog.com

ここでもグラサンに言及してます。

ebiokun.hatenablog.com

 ラッスンゴレライもグラサンです。

f:id:ebiokun:20161119234524j:plain

 

これは偶然ではないのですわ。

 

---

 

私が気になってるポイントは他にもあります。

 

決めワードの前の一瞬の間、

黄色の衣装。(おそらく元ネタはMCハマー)

それと白背景。(おそらくAppleを意識)

それと謎のカメラワーク。(元ネタ不明)

 

これらはかなり計算されてると思います。

 

---

 

もっというと、

ロゴがある時点で異常なんですよ。

芸人でロゴがある人は珍しいです。

 

---

 

しかし、

おそらくですが、

私が考えるような小手先だけでなく、

もっと大局的な狙いが裏にある気がします。

底が知れないです。