ひとりごと

"中人"であれよ

行けそうな路線

カオス路線

=未確認中学生Xのような意味不明な歌とダンス。ピンクレディーが前例。

 

オモシロまじめ路線

=踊るガリ勉中学生のような、変な歌のようで意外と良いこと言ってる的なやつ。個人的にそういうのが好き。

 

ネタ曲路線

=金八DANCEMUSICとか、サドンデスのような、ネタが仕込まれたやつ。現実的に勝算が一番ある気がする。

 

アンチ坂道路線

=新たに思いついたので、追加。乃木坂、欅坂を敵として見立てる路線。まだ誰もやってない。ももクロはアンチAKB路線だったので、それを転用。

 

---

 

この3つ(+1)で攻めて行く方が良いのではないかと私は思います。

 

"普通"の歌を歌うのは、

一般人に"エビ中はオモシロイ"というのを、

植え付け直してからの方が良いと思います。

 

最近の歌は普通なのばっかりだもんな。

狙いがよくわからないよ。

 

---

 

ちなみに私が考えたというか発掘したネタ曲のプランを書いておきます。

以前にも挙げたやつですが。

 

曲名『アイドルソング』

色んなアイドルの有名な歌をモロパクして1曲につなぎあわせる。(岡崎体育さんのMUSICVIDEOから想起。)アイドルオタを狙い撃ちできるので効率が良い。歌詞としては、「借金、ダメ絶対! ダメダメダメダメ!」

 

曲名『放送禁止』

サビの部分が放送禁止用語をかき消す"ピー音"になっている。歌詞としては、「アイドルなんて裏ではあんなことやこんなことやってんだ、今日は言ってやる! あれは"ピー"、これは"ピー"、あのときのアレは"ピー"、ピーピッピッピー」

 

---

 

アンチ坂道路線

曲名『坂道を登ったら』

乃木坂や欅坂を遠回しにディスり、エビ中の方が良いよね、という歌。歌詞としては「あの坂も登った、この坂も登ったけれど、登った坂は下るだけ。授業中は静かにしてなきゃね、そう、時にはサイレントで良いじゃない。恋をするのはいけないことか?それは知らないけどフリン、バレッタらダメ(星名)! バレなくてもダメだよ!(小林)」

 

---

 

まあとにかく、

なんか色々考えよって話ですよ。

全然勝ち目あると思うわ。

 

前は出来てたし、

今もやろうと思えばできるはず。

 

色々試して限界があったんですかね。

わからない。