ひとりごと

"中人"であれよ

トレンディガールのMV 再解釈

「自然」と「人工」の対立のようなことを描いてる可能性がある。

 

www.youtube.com 

小林さんの転校?って感じですね。

その文脈で歌詞を読めば読めてしまう気もする。

 

でも転校するとしたら、

タイミング的には中途半端ですね。

 

私立恵比寿中学「トレンディガール」ミュージックビデオが公開 ドラマ劇中歌も配信へ|ニフティニュース

 

この記事が本当なら、

「ひとり暮らしをする小林が引っ越しの当日、

荷造りが全然終わっておらず」

という設定は変。

 

家族で暮らしてる実家だとしたら、

ベッドがある部屋にデカイ冷蔵庫もあるってオカシイでしょう。

冷蔵庫はキッチンに置くでしょう。

デカイ冷蔵庫は引っ越してから買うだろうし。

 

"ひとり暮らし"から"ひとり暮らし"の引っ越しと仮定してもオカシイ。

玄関に鍵を掛けてると考えると、

メンバーがゾロゾロ入ってこれない。

 

どのように考えても設定がグダグダです。

これに"自然"は無いです。

 

---

 

「アイドルは"自然体"に見えても演技」という演出でしょうか。

それが小林さんにとっては重荷だったと。

 

"演じてみたい あちら側の青春劇"

このMVは 演じられたあちら側の青春劇 でしょうか。

 

観葉植物が多いのもそういう理由かも。

人工的に作られた自然と言えるから。

 

ドライヤーを使ってるのは、

自然乾燥じゃダメって言いたいのかも。

少なくともドライヤーのシーンは高確率で何か意図があります。

 

なんで「自然」と「人工」の対立がテーマなのかというと、

これがDTMだからです。

 

楽器を使ってないのに楽器のような音が出るわけです。

(厳密にはもともとの楽器も人工物なので違いますが。)

 

ドラマと曲のテーマに、

小林さんの置かれてる状況を重ねてるのかも。

 

そうだとしたら、

よくできたMVと評価します。

 

ぬいぐるみを片付けてるのは、

人工的なアイドル像を しまう ことの表現でしょう。

 

カーテンを外すのは、

自然の光を取り入れるという意味か。

 

---

 

まだわからないけどヒントっぽいのは、

指輪やガムテープなどの形が似てること。

 

フレームに入った子供のころの小林さんらしき人の写真が、

一瞬にして移動しています。

これも気になる。

時系列が混ざってるのかも。

 

---

 

お姉さん達を差し置いて、

先に小林さんが転校するとなったら、

芸能活動自体も引退しかねない。

 

それは、かなり寂しい。。。

 

---

 

転校が無いとしたら、

小林さんはもっと演じてキャラ作って行くべき、

っていうメッセージになりませんかね。