ひとりごと

"中人"であれよ

工夫

ももクロ、デビュー10年を語る - YouTube

 

「色分け」と「長い自己紹介」について語ってます。

 

古い話になってるので掘り起こしておきます。

 

確かに、

色分けを徹底しただけで効果絶大だったでしょうね。

名前まで覚えなくても「●●色のコがカワイイよね」とか会話しやすい。

ファン同士も持ち物で推しメンがわかれば結束しやすい。

 

長い自己紹介は、

覚えさせる効果もあるし、

特に話題を持ってない人でも1分くらいは場をもたせられる。

 

一見するとちょっとしたような工夫が重要なんでしょうね。

 

「Z」っていうのも、

フックとして機能したでしょうね。

アイドル文化に抵抗がある人でもギャグっぽくしてくれるととっつきやすくなる。

 

にゃんこスターさんがキングオブコントのネタの中で、

にゃんこスターでしたー!」って言いながらロゴを出したのは衝撃でしたが、

私はああいうの好きです。