ひとりごと

"中人"であれよ

内海って人

内海聡って人の本。

99%の人に伝えたいこの世界を変える方法

 

この人の話、

オモシロイし趣旨は理解できるけど、

フツーに間違ったことを書いてると思われる。

一番わかりやすいのがこれ。

 

---

 

ゴールドマン・サックス証券の社報(二 〇〇七年六月)に掲載された、

池田大作名誉会長が個人筆頭株主の企業である(当時)。

 

---

 

ってあってたくさんの企業名が並んでるんだけど、

まず「楽天」って出てくるんですよね。。。

意味がわからない。

 

楽天の個人筆頭株主は三木谷さんでしょ、

そこに池田大作が割り込んだら大ニュースになるでしょ。

三木谷さんは現時点でも13%持ってるわけだから、

池田大作も少なくともそれ以上は持ってたということになるが、

5%以上の株を持ったら大量保有報告書の提出義務があるから、

EDINET(金融庁の情報公開サイト)に確実に情報として残る。

仮に池田大作だけごまかそうとしても他とのデータが噛み合わなくなる。

 

そのデータを偽装するのは限りなく難しい。

世界中のトレーダーが目視+プログラムで0.1秒単位で監視してるのに。

 

---

 

創価学会員が個人筆頭株主である企業

と、

池田大作が個人筆頭株主である企業

 

言い間違えなのかも知れないが、

そんな初歩的かつ重大な言い間違えは物書きとしてどうなのか。

 

(でも私の読んだ印象では、

言い間違えではなくて単に理解してないだけに思えた。)

 

あるいは、

 

池田大作が経営者以外で個人筆頭株主である企業

(そんな言い回しは普通しないが、)

池田大作が個人筆頭株主である企業

 

の言い間違えなのかも知れないが、

それにしてもほとんど同じような話だ。

(さらに、それも多分事実ではない。)

 

楽天以外の企業もズラーっと書いてあるけど、

私も全部調べたわけじゃないが、

池田大作が個人筆頭株主の上場企業があるとは考えにくい。

そんなの大ニュースになる。

 

私なりにEDINETで池田大作や、

その本名と噂されている名前を色々検索かけてみたが、

一件もヒットしなかった。

 

そもそも池田大作が個人で株式投資するメリットが無かろう。

本当に癒着があったらそれこそインサイダー取引になるから、

そんな会社の株を池田大作が未発表で売り買いできるわけがない。

 

それに5%以下の株を持ってても何の実権もない。

 

---

 

医療分野は私の知識ではわからないが、

この人の税金分野の話もかなりズサンに思えた。

 

---

 

ただし、

自分で調べない・考えない日本人が多すぎる、

というこの人の指摘には共感する。

私もそこは注意したいと思う。