ひとりごと

"中人"であれよ

。。。

映画「アイアンマン」見直してみたけど、

全体的にめっちゃシンプルやな。

 

開始3分で、

「スターク・インダストリーズ」って書かれた爆弾が、

トニー・スタークの目の前で爆発して死にかけます。

これで主人公が抱える葛藤の説明は実質終わり。

シンプル!

 

この割り切り方はスゴイ。

 

ちなみに「スパイダーマン」はオジサン死亡エピソードで開始50分を使います。

 

まあでも「スパイダーマン」の方がヒットしてます。

 

---

 

比較すると、

「アイアンマン」は良くも悪くも話に厚みが全然無い。

 

アイアンマンでは、最初に医者が死にますが、出会って二ヶ月の人です。

その医者は敵に殺されます。

 

スパイダーマンでは、育ての親が死にます。

スパイダーマン本人の甘さが原因で犯罪者に殺されます。

 

この比較でも、スパイダーマンの方が深みがある。

 

 

スパイダーマンはキスシーンも凄い。

逆さキスというオシャレ演出。。。

  

冷静に見て、

スパイダーマンの方が映画としてクオリティが高いと言わざるを得ない。