ひとりごと

"中人"であれよ

。。。

ぁぃぁぃさんが韓国で炎上(?)みたいな感じになってるらしい。

私自身が馬鹿にされるよりも5倍以上ムカつくなー。。。

 

この仕組みは何だろう。

 

っていうか、、、

歌に正解なんてなくて、

歌詞通り意図して歌われた歌は全て正しい。

もちろん成功や失敗はあるがまた別。

 

それに、

歌は"表現"であって"モノマネ"ではない。

むしろモノマネであってはならない。

 

---

 

英語だってそうだよ。

アメリカ人が話してる英語が正解で、

フィリピン人が話してる英語が劣ってるなんてことはあり得ない。

日本人が話してる英語ですら劣ってるとは言えない。

そもそも英語はイギリスだし(笑)

イギリス英語が正解とかそういうわけでもない。

 

アメリカ英語がエライという発想は、

国力の争いに由来していると言わざる得ない。

 

アメリカの国力に対して従属する精神のあらわれが、

アメリカ英語権威主義に結びついてる。

 

大げさだけど実際そうじゃん。

 

こちらのニホンゴ英語を、

相手に聴き取らせたって良いのである。

 

もちろん、

歌として美しい発音は追求されるべきであるが、

それはまた別の話。

 

---

 

余談ですが、

アメリカでは英語を話せない人は意外と多い。

10%の人はスペイン語しか話せないし、

20%の人は英語以外を主に使う。

 

---

 

あ、でもシーアさんってオーストラリア人なんですね。

 

タワーレコード

それにしても、

エビ展のために渋谷のタワーレコードに行ったのですが、

驚きました。

 

今まで2階までしか行ったことがなかったのですが、

8階まであるんですねタワーレコード

 

一応、全階を見て回ったのですが、

未だにCDやらDVDやらを売って、

渋谷のビル1棟使ってビジネスが成り立つことに驚き。

ってか成り立ってるのか本当に?

 

だって、

ネットでダウンロードするか、

Amazonで買うやろ!

って思うので。

 

業績を調べたら、

アメリカ本社の方は倒産してますが、

日本ではまだ営業利益10億円出てるんですね。

 

数えると、

店舗一覧 - TOWER RECORDS ONLINE

だいたい日本全国に80店舗あるようです。

 

ということは、

1店舗あたりの営業利益が1250万円。

なかなか厳しい気がするけどなー。

 

だって渋谷の一等地のビルの家賃なんて凄まじいよ。

それが地下合わせて9フロア?

 

過去の決算を調べてみると、

去年は黒字ですが、

その前はかなり赤字を出してるようです。

 

やっぱ厳しいよなー。

どう見ても厳しい。

 

---

 

でも、

イベントスペースの需要は全国的にも伸びてる気がする。

というかエンタメ業界自体はずっと伸びてるんですよね。

 

プロ野球なんかテレビ放映しなくなったけど、

むしろ業績は絶好調ですからね。

サッカーも地方のプロチームが億単位の利益出してるみたいです。

 

 

第3話

f:id:ebiokun:20190422191144p:plain

神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~

模倣(パクリ)から始めるのが普通だと思いますが、

最初からオリジナリティーを求めるとは、

なかなか厳しい要求。

 

最初からオリジナリティーを追求して、

イケてるものを作ることは可能なんだろうか。

クリエイターにとっては究極の謎。

 

f:id:ebiokun:20190422191147p:plain

なんか"普通キャラ"なのかと思ったら、

早くも動いてきました。

 

f:id:ebiokun:20190422191151p:plain

直観的には星名さんと真山さんの配役が逆だよなー。

まあ何か狙いがあってこうしてるんだろうけど。

 

f:id:ebiokun:20190422191154p:plain

変わり身が早すぎる(笑)

庶民派路線がウケたことが判明したから、

やっぱりテイラー加入OKという展開も雑だ。

笠原さんのドライさコワイ。

 

f:id:ebiokun:20190422191157p:plain

オリジナリティーを要求したなら、

ダサいくらいは覚悟しなきゃなー。

バカにされるのを怖がって、

アリキタリなのが出来てしまうぞ!

 

---

 

笠原さんがドライ過ぎてコワイですが、

単に時間的な都合でしょう。

 

 

 

パラリンピックという存在が差別

※前にも書いたけど、新情報が入ったので書き直します。

 

なんでパラリンピックってあるんですかね。。。

 

車椅子テニスとか、

車椅子バスケットボールとか、

ボッチャとか、

 

オリンピックの正式種目に採用すれば良いじゃんね。

別に健常者が有利なわけでも障害者が有利なわけでもない、

フェアなルールなわけですから。

※もともとこれは私のアイデアではありません。

 

今のままだとさ、

メダルとっても所詮はパラリンピック

障害者はどこまで行っても障害者。。。

純然たる差別です。

 

オリンピックのメダル取れば英雄扱いだが、

パラリンピックのメダル取っても英雄扱いされません。

それが現実。

 

しかもそれどころか、

義足の選手がオリンピックで金メダル取りそうになったので、

出場させないという判断。

マルクス・レーム|世界を驚かせる義足ジャンパー|パラサポWEB

こんなフザケた話があるか?

これが差別でなくてなんなんだ?

 

ってか正直、

オリンピックとか盛り上がってるやるらバカジャネーノって思う。

 

 

 

エビ展

エビ展、行ってきました。

渋谷タワーレコードの8階。

GW明けくらいまでやってるそうですね。

 

平日11時ごろだったからかわかりませんが、

当日券で普通に入れました。

 

なんか見てたらが出てきた。。。

 

10年て凄いな。

 

あとあれやな、、、

衣装とかの設定資料みたいなのがあるんやけど、

大企業らしい細かさを感じた。

細かいとこまで分業が徹底してるからああなるんやろな。

 

---

 

以下、おせっかいなこと書きます。

 

明らかに廣田さんの写真が少ない気がした。

事務所の壁なのかなんなのか。

 

天竺鼠さん、やっぱりダメだと思った。

コメントがエビ中と関係ないボケばかり。

 

逆に、

地味ながらTKO木本さんの優秀さが際立つ。

関係無いことは絶対言わないし、

エビ中がらみの少しオモシロイ話を2つ入れてた。

 

そういうところはプロはみんな見抜いてるから、

木本さんがずっと続投してるんじゃないかと普通に思う。

 

あと、、、

Negiccoさんはみんなアラサーなのにキレイね。

ああいう歳のとり方してほしい。

 

 ---

 

あと昨日、

安本さんのソロライブを申し込んだ。

当たるか知らんけど。

 

プロジェクトぴあの、読了

最後まで読みました。。。

これは凄い、凄すぎる。。。

大傑作じゃないですかねこれ。

 

例えばNetFlixにこれが並んでたら、

まず間違いなく作者の山本弘さんは世界的名声を得るでしょう。

 

ぶっちゃけ教科書級じゃないですかこれ?

例えば世界文学扱いの「1984年」と比べても負けてないと思う。

1984年 (小説) - Wikipedia

 

(難しい話は雰囲気だけで読み飛ばしても問題無いと思います。)

f:id:ebiokun:20190420104833j:plain

プロジェクトぴあの

 

私なりに、

ポイントを頑張って説明してみます。

 

まず作者の科学知識量が凄まじいです。

私の知識では断定はできませんが作者の知識だけでなくて、

イデアもオモシロイし作者自身のアイデアだと思います。

そして、実現しようという未来技術に"夢"があります。

さらに、"夢"への挑戦を忘れるべきではないというメッセージ性がある。

 

"夢"だけでなくて、

一方で現実に起こりそうな近未来の技術、

それによる社会の変化、社会の問題、ビジネスモデルなどの描写、がある。

 

太陽フレアなどの自然災害に対する啓蒙までやってる。

 

そして、難しい物理の話がガンガン飛び交うSFでありながら、

実はラブストーリーでもあるということ、

そしてそれが、

人類批判でもあり、、、

人間讃歌でもあるという、、、

 

現代社会を批判的に描きながらも、

希望はギリギリで捨てないように描きつつ、

 

しかも、

エンタメとしてのヒットしそうなネタも盛り込んである、、、

 

"結城ぴあの"は

女子高生(天才過ぎて学校には通ってないが)のアイドルであり、

彼女に恋する少年は"男の娘"でもあり、、、

 

まあネタバレになるので書きませんが、

ハリウッド映画みたいなお約束も入れてる。

 

またね、、、歌の扱い方が上手い。

ぴあのさんは人間離れしてるので、

普通の人間とは歌詞の解釈が違うわけです。

二重に距離を感じる悲しい歌になる。

www.youtube.com

 

---

 

私なりに、

こういう話が作れたらヒットしそうだし凄い作品になるだろうな、

と思ってたことが全部詰め込まれた上で、

私では到底作れないものが出来上がってるので、、、

小説家にならんでよかったと思った(笑)

なろうと思ったことは無いけど。

 

第2話

個人的には今の所オモシロイ。

神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~ TVer

 

クリエイター論は、

私も最近ずっと考えてるテーマですし。

 

十倉凛がどうやって、

どれくらい成長するのかってのが気になりますね。

 

---

 

片耳だけのイヤホンが今回も出てきましたけど、

これがどういう話につながるのか。