ひとりごと

永遠のヤス。

また来てマチ子、傑作の予感

当たってるのか当たってないのか、

やっぱりよくわからない。

けど書きます。

 

---

 

第7話まで見て、

気になったこととして、

 

久瀬アキラが活躍しすぎ問題というのがあります。

公式サイトの相関図を見ても、

カオリさんより序列上位にいます。

 

で、結論から行きますが、

この人は仏様である可能性が結構あると思います。

50%としておきます。

 

パワーストーンを腕につけてますが、

あれは数珠のようでもあります。

 

また、最初から時計をつけてます。

仏教は輪廻(りんね)の否定=永遠からの脱出が一つのテーマですから、

演出上、時計をつけててOKなわけです。

 

また、

アキラと言う名前。

あきらめる=諦める、

という日本語がありますが、

これは仏教的には悟りに近い表現です。

 

久瀬というのは"救世"とかが由来でしょう。

 

神様や邪神が登場していますが、

互角に渡り合えるのは仏様ということになります。

 

大事なところで久瀬社長が活躍し、

俺は実は仏様なのだ、

という話になると思います。

ハッキリとは言わないかもしれませんが。

 

やることは、

1.ループ世界からの脱出、

2.マチ子の成仏

の2つでしょう。

 

ちなみに仏教的な悟りのことを、

"空"(くう)とも言います。

"色即是空"(しきそくぜくう)とかそういう言葉は有名です。

 

エビ中ファミリーにとって"空"といえば、

あることの象徴ですね。

 

そこまで狙ってるのか。

良く出来てるね。

感心するわ。。。

 

ギャラクシー賞、仕事しろ!

 

---

 

しかしまあ、

諦めないことの象徴としてクズ社長がいるのかと思いましたが、

仏教的に逆だったようですね。

 

そう考えると最終的に、

例えば実家の仕事を継いでそれを大きくするぞ!って終わるとかが、

仏教的なニュアンスでの落とし所かも知れません。

 

---

 

 

オープニングも良いけど、

エンディング曲も良いね。

www.youtube.com

 

さすがスターダストや!

仕事の質が高い!

 

 

『ワンカットだけでも良いシーンがあれば、

名作として愛するよ』

 

良い歌詞だね。。。

悲しい過去や別れをそういう風に捉えられれば良いよね。

良い歌詞だね。。。

 

適当に選んでないのがよく分かる。

 

末端のグループにもこの仕事のクオリティ。

スゲー。

スゲー。

組織力スゲー。

 

スターダスト凄いよ。。。

何なんだこの会社。

 

---

 

ちなみにさ、

バーニングの息がかかってるドラマ『リーガル・ハイ』、

主題歌『えれぴょん』でしたからね。

これが事務所の差です。

全然仕事の次元が違います。

(ちなみにリーガルハイはギャラクシー賞受賞。)

(リーガルハイは傑作だと思いますが。)

 

 

 

 

 

また来てマチ子、第7話

f:id:ebiokun:20180223055239p:plain

また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ 第7話-動画[無料]|GYAO!|ドラマ

f:id:ebiokun:20180223055236p:plain

タモツが昆布茶で邪神撃退。

エビ中といえば梅ですからね。

そういうことでしょう、違うのかな?

f:id:ebiokun:20180223055242j:plain

この花は何なのでしょうね。

私の知識ではわかりません。

これも梅か?(違う気がする。)

 

そういえば『梅』の歌詞に、

「カオリは良いカオリです」ってありますよね。

芳村(よしむら)カオリさんは由来はそこかも。

 

f:id:ebiokun:20180223060214p:plain

マチオカさんは邪神チームを裏切って味方になるかも。

名前理論で。

 

---

 

私立恵比寿中学 『梅』 - YouTube

久しぶりに梅のMVみたけど、カワイ過ぎる。

 

マチ子、演出上の小さな論点

前回の6話で、

横島さんが邪神であることが判明しました。

 

これにより、

私の中でもう一つの仮説が進展しました。

 

『玄関から訪れる人と、

庭から訪れる人は、

演出上の違いが何かあるのか?』という謎です。

 

このドラマを見てると、

やたら庭から人が入ってくるのが結構不自然です。

(庭から来る人が全員死者説も当初は考えました。)

 

横島=邪により、

玄関から訪れる人達は邪神チームである可能性が。

 

実は、

玄関から訪れたのはもう一人居て、

それは通販サイトの配達のお兄さんです。

 

それなりの役どころで再登場あるかも。

 

まあ可能性は低いですが。

 

---

 

ああ、でももしかすると、

 

東京の1月ということになってるのに、

窓全開って明らかに寒いですよね。。。

 

やっぱりリアル時間とカレンダー時間が違う、

という演出なのかも。

 

それを主張するために庭から人が入ってくるのかも。

 

やっぱり、

マチ子とタモツの年齢差も同じ理由かも。

 

---

 

深読みし過ぎでしょうけどね。

一応どういうところが気になるか書いときました。

 

 

 

 

 

スタプラ

f:id:ebiokun:20180218114525p:plain

f:id:ebiokun:20180218114654p:plain

いつまでだか知りませんが、

現在でも観れるみたいですね。

ももクロ・エビ中緊急生特番!STARDUSTPLANET発足記念大感謝パーティー | AbemaTV(アベマTV)

 

特に書くこともないのですが、

素直に思ったことを一応書きます。

 

---

 

エビ中は具体的なメッセージを放った方が良いと思いますけどね。

意図的にやってるんでしょうけど、

曖昧ものを曖昧なままに売るって可能なのかな?

 

それができるなら強いだろうけどね。

よそが真似しようと思っても、

どこを真似ればよいか理解できない状態は強いです。

 

例えば、

おぎやはぎさんのことが好きだけど、

何が良いかはうまく説明できない、

って人が多いでしょう。

そういう人は真似されないのでライバルが出ず、

売れてからが楽です。

 

売れたあとに曖昧にするのが正攻法だと思いますけどね。

(素人考えですが。)

 

---

 

しゃちさんケバくなってない?

これはしゃちのファンの方に需要あるんですかね?

謎です。。。

 

とくに大黒さんと坂本さん。

人気が低下してると予想します。

 

ナチュラルな方がウケると思うけどなー。

マネージャーさんの統制が取れてないんですかね。。。

 

でも大黒さんは結構計算するタイプですよね。

ケバくなったのも何か作戦があるんですかね。

 

---

 

やはり、

地方のグループは"地方版ももクロ"として作られていて、

東京のグループは別路線として作られてる、

という構図が変わってない気がしますね。

 

そりゃそうなりますけどね。

ももクロっぽいものが好きな関東のお客さんは、

ももクロが集客できますからね。

だから東京のグループは別路線で売るのが基本です。

 

---

 

なんかアフタートークみたいな動画もあるみたいですね。

URLがわからないですが、

abematvで検索するとありました。

 

---

 

高城さんの年齢ネタがありましたけど、

高城さんは年取って、

むしろキレイになってる気がしますね。

そういう人もいますよね。

 

25歳って劣化する人は劣化するけど、

逆に40歳過ぎて最高潮になる人もいますよね。

 

また来てマチ子、第6話

第6話です。

ちなみに全10話だそうです。

このドラマ、私、マジで毎週楽しみに見てます。

また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ 第6話-動画[無料]|GYAO!|ドラマ

f:id:ebiokun:20180216043041p:plain

1月21日をすでに1000回繰り返したらしいです。

リアル世界では3年経過しているということでしょうか?

不明です。

 

f:id:ebiokun:20180216043024p:plain

これねー、

物語の構造として、

タモツがマチ子に頼ってるうちは、

タモツ・カオリの関係性は進展できません。

(大人は自分達で解決しなければならない。)

 

物語のポイントは2人の間から、

"マチ子がどのように退場するか"でしょう。

違うのかなー。

 

f:id:ebiokun:20180216043027p:plain

やり直し失敗?

 

f:id:ebiokun:20180216043030p:plain

やはり、横島=よこしま=邪でしたね。

登場人物の名前を見るだけで物語というのは結構展開が予想できます。

オススメです。

 

 

でも、

"タモツが責任感で動く"説には行きませんでしたね。

邪神が登場してしまったので、

話数的にももう入る隙間がほぼないでしょう。

読みがハズレました。

(タモツは未だに煮え切らないなー。)

 

考えてみれば、

具体的な恋の障害をこのタイミングで設置するのは当然ですね。

 

 

---

 

余談ですが、

登場人物に狙いのない名前をつける作家はその時点で終わってます。

 

なんでかというと、

人物設定を考えるときに背景世界が構築されてないからです。

登場人物の家族構成・親の思想心情・周辺環境・作品上の位置付け、

などに必然性がないわけです。

 

まあ勝手に前から言ってますが、

実例をはっつけときます。

ebiokun.hatenablog.com

 

 

劇場版EP5

真山・安本回、

行ってきました。

 

安本さんが「寄り添う感じを心がけてる」、

みたいなこと言ってましたが、

それや!と私は思いました。

 

ももクロが典型的ですが、

アイドルって基本的に"上から降ってくる"ものだと、

私は思うわけです。

 

でもエビ中とファンの関係性は横なのです。

いややはりアイドルなので実際には上から降ってくるわけですが、

理念としては横を目指してるわけです。

 

って、

私が書かなくてもメンバーはプロなので理解してるわけですね。

 

---

 

それにしても安本さんもまあ自己評価低いですよね。

そういう調子に乗らないところが人気の理由でもあるので、

別に良いのではないかとも思いますが。

とにかく気楽にやってほしいものです。

 

結構人気があるアイドルなのですから、

客観的に考えてそれなりに実力があるに決まってるのにね。

 

---

 

以下、内容について。

 

中山さんって年少ですが、

意外とグループの人間関係の中では真ん中の方っぽいですね。

ちょっと意外でした。

 

小林さんは終始ギャグ&ボケ連発でしたね。

ソロでテレビ出たりすると、

結構おとなしいのでもっと開放してほしいですね。

 

---

 

今回の内容外も含めてですが、

 

柏木さんが良い感じだと思います。

正直、私、

柏木さんは感じの悪い女性に育つのかなと数年前は予想してたのですが、

なんだか慈悲深い(じひぶかい)女性に育ったなと思います。

カンタンな言い方をすると優しそうということです。

 

今の柏木さんなら絵馬に世界平和とか書く可能性があると思います。

つまりスターの器です。

廣田さんの絵馬 - ひとりごと

(私の勝手な理論ですが。)

 

柏木さんが何かきっかけをつかむという条件で、

エビ中ブレイクのイメージが私の中ではできました。

 

しかし柏木さんにはプレッシャーかけると良くなさそうなので、

この辺にしときます。

 

気楽にやってくれ。

 

 

 

 

 

車あるんですけど...?、2月11日

f:id:ebiokun:20180213094505j:plain

廣田さん登場。

転校後では初仕事?

車あるんですけど…?|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

 

鉄道企画でした。

f:id:ebiokun:20180213094507j:plain

f:id:ebiokun:20180213094509j:plain

f:id:ebiokun:20180213094512j:plain

f:id:ebiokun:20180213094518j:plain

(この髪をかきあげる動作、

なんだかドキッとしますね。)

 

どういう感じで売ってくんですかね。

 

ポテンシャルが高いのは間違いないので、

しっかり活かされる未来を期待します。

 

歌とか出さないのかな?

 

---

 

なんか脱アイドルしてるので、

カワイイとか言いづらいですね。

オッサンがアイドルじゃない人をカワイイって言うの、

抵抗あるな、正直。

良いのかな?