ひとりごと

永遠のヤス。

先に生まれただけの僕、仮説

これは私の勝手な妄想です。

 

---

 

このドラマの脚本家は、

福田靖という結構なヒットメーカーです。

 

その割に妙にお話がチグハグしています。

なんでこういうことになっているのか、

何か意図があってこうなっているのではないかと考えてみます。

 

仮説を書いてみます。

 

実際にそうである可能性は低いと思いますが、

ない話ではないかと。

 

---

 

このドラマ、

1話や2話の視聴率の様子を見ながら、

5話とか6話とかのストーリーが決められている可能性を感じています。

 

---

 

例えば、

専務を思い出しますと、

校長をイジメているようですが、

序盤数話の時点では秘書が指摘していたように、

実は校長を鍛えるためにイジメているという可能性が描かれてました。

 

それが5話くらいから、

明らかにただイジメてるだけ、

という話になってきました。

そして秘書も"校長を鍛えてる説"を匂わさなくなってます。

 

また、それと同時に専務の

ステーキの異常な食べ方や、

秘書へのセクハラ気味のタッチなど、

キャラの濃さが強調され始めました。

 

そこへ次回、専務の家族投入?です。

 

---

 

校長も思い上がってるだけで、

実は無能なのでは?という可能性が序盤は描かれてました。

 

専務への企画書がボツになったのも当然でしたし、

 

とくに、

万引きか何かの回で、

問題にされると「私の立場が困る」と本音が出てしまい、

周囲に幻滅されるシーンがありました。

あれはリアルだったら相当ヒドイですが、

なんだか無かった感じになってます。

 

---

 

弓道部のエース岡村さんも、

校長の説明で納得したのかどうなのか、

ハッキリと描かれていませんでしたし、

弓道の方で調子が悪い原因が校長のせいなのかどうかもグレーな感じでした。

 

---

 

多部未華子さんがイケメン上司と怪しい感じになりかけていたのに、

結局何もない感じにおさまりつつあります。

とくに本社側のメンバーは設定が消化不良になってます。

 

---

 

消化不良と言えば、

教師陣の役者も何となく豪華です。

 

見たこと有るような無いような微妙な役者が配置されるところに、

誰でも見たこと有るような役者が配置されてます。

 

木南さんと池田さんとかを、

あの役に置いとくのはもったいない気がします。

 

それに、

生徒の数が凄まじく多いです。

200人くらいに名前が与えられてます。

相関図&生徒名簿|先に生まれただけの僕|日本テレビ

 

---

 

さらにいいますと、

この相関図、

相関図&生徒名簿|先に生まれただけの僕|日本テレビ

主要キャストの人物紹介が一切ないんですよ。

 

普通は顔写真をクリックすると、

性格や略歴が表示されるもんです。

 

その観点から言いますと、

荒川良々先生が突然引き上げられて、

自衛官設定とか謎の設定が明かされたりしてます。

これは不自然です。

 

後からストーリーを決められるように、

わざと何も明かしてないのではないかと。

 

荒川さんのキャラと専務のキャラで、

視聴率を取る方針に切り替えたのではないかと。

 

---

 

視聴率やSNSでの反響のデータを見ながら、

専務のキャラを推していくとか、

校長のダメさを推していくとか、

教師陣のダメさを推していくとか、

恋愛要素を推していくとか、

 

何パターンかの分岐プランがあったのかも知れないと。。。

 

 

 

 

 

先に生まれただけの僕、第六話

f:id:ebiokun:20171119030003p:plain

水春さん。

f:id:ebiokun:20171119030006p:plain

なんか解決したっぽいですね。

うーん。

 

校長が持論を体育館で一回説いただけで納得してたんですね。

しかも岡村さんだけじゃなくて、

何十人もまとめて一発で心変わりさせたんでしょうね。

カンタンな脚本ですね。

ってかそんなこと現実に可能なのか?

高校生ってそんなに単純なのか?

 

少なくとも現実の水春さんは、

こんなカンタンに納得する人間にはとても見えないが。

だからこそ起用されてるはずなんだが。

脚本が水春さんを持て余してます。

 

コーチ呼ぶとか呼ばないとかいう話がありましたから、

もうちょっと絡むかも知れませんが。

 

山田杏奈さんですよね。これ。

廣田さんと『咲』に出てた広島弁の先輩役の。

f:id:ebiokun:20171119030008p:plain

 

---

 

このドラマ、

上手いこと行き過ぎてリアリティが無いと思います。

 

たかだか数ヶ月で学校の評判が変わって、

さらにそれが銀行に伝わるなんてあるんでしょうか?

野球部が甲子園に初出場するとかでないと無理でしょう。

 

以前断った(?)銀行が、

漠然とした"評判"を根拠に融資するとかあるんでしょうか?

無いと思う。

 

っていうか、

岡村桜子さんが一年生のときは、

誰が指導してたんでしょうか。

うーん。

指導する人がいないのに、

独りだけ上手くなったんでしょうか。

うーん。

 

謎だらけ。

この設定は破綻してる気がする。

 

 

エビ中のここまでの流れから考える

ビジネス視点からの解釈です。

私、今年度の年収が2億円近くなると思われますので、

多少はあてになると思います。

 

---

 

廣田さん転校ですが、、、考えてみると、

 

そもそもエビ中がスタートした時は廣田さん居ません。

 

可愛い娘がオモシロイ(感じの)歌を歌うというのが基本路線で、

それはももクロが発見した"鉱脈"に便乗するものです。

現在も大スジでこの路線であり、

スタダアイドル全般が男女問わずこれです。

 

落ち着いて考えてみると、

廣田さんがコンセプト的な柱として固まったのは、

『未確認中学生X』のころでしょう。

 

なんでその時にそうなったのかというと、

廣田さんが売りやすそうだと判断されたというのが半分、

もう半分は、

瑞季・杏野・鈴木の3名が抜けることでバランスが変わったからでしょう。

 

とくに鈴木さんが抜ける影響がビジュアル面で与えた影響が大きかったと予想します。

未確認..前のエビ中は、

鈴木・松野・柏木の3人のビジュアルがアイドル界で抜きん出ていたと思います。

 

ビジュアル面で崩れたバランスを、

廣田さんのキャラで補おうという話だったと思います。

 

---

 

可愛い娘がオモシロイ(感じの)歌を歌うというのを、

なんでスタダアイドル全般でやっているのかというと、

"鉱脈"はめったに見つからないからです。

 

ヒットするコンセプトはめったに発見できない

ので、ひとつみつけたら堀りまくるわけです。

AKB系列のグループはみんな似たような感じですし、

ジャニーズもみんな似たような感じです。

どこの事務所も似たような系統のタレントを集めてます。

 

毎日のように色んな事務所が色んなコンセプトでデビューさせていますが、

紅白まで行けるコンセプトは500個に1個くらいのもんでしょう。

 

ということで、

可愛い娘がオモシロイ(感じの)歌を歌うという、

基本路線を捨ててしまうと、

成功率がほぼゼロパーセントです。

 

あくまでその基本路線の中でどう違いを出すかという話です。

 

はっきり言いまして、

他の妹分とかが一部やっているような、

カッコイイ路線とかは全然勝算無いです。

 

今後の方向性もこの理論から、

かなり定まってきます。

 

---

 

"可愛い娘"を柏木・中山が中心となって演出、

"オモシロイ(感じ)"を安本・小林が中心となって演出、

そういう話しか無いです。

 

(派生パターンは色々あります。

安本さんをビジュアルで推すとか、

柏木さんをオモシロさで推すとか。)

 

消去法ですが、

冷静に考えると他はただのギャンブルです。

 

あとはメンバーを補充するしか無いでしょう。

美少女か変人、

どちらかまたは両方です。

 

---

 

そうやって改めて考えてみると、

松野さんと廣田さんという両翼を失ったエビ中が、

さらに売れる可能性というのは普通にあります。

 

これまでが、

個人の素養に頼りすぎていた気がするからです。

 

アイドルグループが売れるかどうかという点だけで言えば、

グループ全体の見せ方の方が重要でしょう。

 

とは言え、実際、今後、

どういう感じになるのかは、

私も見えてません。

 

某番組終了について

めちゃイケの話です。

 

番組終了に向けて、

なんと5ヶ月?もかけて、

"終了企画"を放送するそうです。

 

大抵の番組は視聴率が悪くなったらスパッと終わりますが、

約2クールもかけて終わらせるというのは、

凄まじい特別待遇です。

 

まあ立派な話ですが、

こういうところに終わった原因を感じます。

 

つまり、

色んなところで馴れ合いが発生し、

番組が好調な時期を担当していた人たちが出世・権力を持ち、

損切りできない空気が出来上がってるんでしょう。

 

例えば、

素人目線で見ても、

機能していないレギュラーメンバーが何人もいる

のに、誰もそれを指摘できない空気なんでしょう(か?)。

まずその人達を入れ替えたりするところからやるべきでしょう。

 

三中君が消えただけじゃないか。

もっと終わる前にすべきことが色々ないんですかね。

謎です。

 

---

 

まあ、

よく言えばそれは絆の強さを意味しますし、

それで上手く行ってきたのでしょう。

だからこそ変えられないんでしょう。

 

チケット売ろうよ

安本さん出演舞台のチケット、

11日から発売開始しています。

http://www.siberia.jp/stage/

 

それはともかく、

安本さんはちゃんと告知すべきだと思いますね。

 

本人的には充分やったつもりなのかも知れませんが、

ネットを通じて買う人が多いでしょうから、

発売開始してから直リンクで売らないとダメでしょう。

 

客がいないところで素晴らしい演技しても意味ないですから。

そして売上に貢献できない役者は素晴らしい演技ができてもダメですから。

 

いやもっとハッキリ言ってしまうと、

仮にどんだけ大根役者でも、

お客さんがたくさん呼べて、

視聴率が取れて、

DVDがバカ売れするなら、

全然問題ないわけです。

 

っていうか演技がどうこうとかより、

売上につながるか、

という原理の方が超圧倒的に重要です。

 

ブログで告知するなんていうのは、

本当に最低限の作業ですよ。

それをやってないとはどういうことやねん。

 

---

 

マネージャーもマネージャーですよね。

チケット売る気ないんですかね。

 

先に生まれただけの僕、第五話

f:id:ebiokun:20171112042715p:plain

水春さん再登場。

オープンキャンパスの出し物に協力。。。

f:id:ebiokun:20171112042718p:plain

f:id:ebiokun:20171112042720p:plain

これにより、

"弓道が上手い"という設定が消化されました。

 

---

 

このドラマは今回、

いとも簡単に生徒を前向きな人間にしてしまいました。

そんな上手く行くと思えません!

 

代償が小さ過ぎますよ。

 

あなたね、

試しに身の回りのダメな人を一人でも変えてみてくださいよ。

そんな小手先のテクニックは通用しないでしょう。

視聴者は納得しないでしょう。

 

---

 

水春さんの役、

もっと"引っ張る"のかと思いましたが、

設定が全部消化されてしまいましたね。

 

水春さんが大きな役として再登場するには、

弓道部顧問の蒼井優先生の実力不足が描かれる展開が条件の一つなのですが、

蒼井優vs多部未華子という新たな展開が始まってしまったので、

やらなそうです。

 

っていうか、

このシーンのために弓道部設定だったのですかね?

うーん。謎。

それだけだと弓道設定の必然性が弱いとも言えます。

 

そう考えるなら、再登場はあり得ますね。

引っ張るだけ引っ張って、

感情爆発シーンが見たいです。

 

ちゅうおんの選曲

こうだったらしいですね。

安本、柏木、廣田さんは追悼系(?)の選曲でヘビーですね。

 

安本
楓(スピッツ

 

安本さん、この歌について何も言及してないんですよね。

重すぎるんでしょうかね。

私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ - 眠気バーサス!!(安本彩花) - Powered by LINE

 

歌詞これですからね。

http://j-lyric.net/artist/a000603/l0001b8.html

 

 

廣田
花束を君に宇多田ヒカル

花束を君に 宇多田ヒカル 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

私、よくわからなかったんですが、

これも宇多田さんの母が亡くなった時の歌らしいですね。

 

小林
LOVE LOVE LOVE(DREAM COME TRUE)

 

中山
マカロニ(Perfume

 

柏木
ray(BUMP OF CHICKEN

柏木さんのこれも追悼っぽいですよね。

楓と違ってこっちは前向きです。

http://j-lyric.net/artist/a000673/l030b34.html

 

真山
Sign(Mr.Children

 

星名
歌舞伎町の女王(椎名林檎

http://j-lyric.net/artist/a00450a/l000690.html

 

星名さんの選曲が一番謎ですよね。

乙女な歌を歌うのかと思いきや、

孤独な強い女の歌ですからね。

 

これが気になったので、

今回この記事を私は書いてます。

 

星名さんが自分で選んだわけじゃないんですね。

私立恵比寿中学 (エビ中) 公式ブログ - みれい☆ちゅうおん楽しかった☺︎。 - Powered by LINE

 

それにしてもどういう狙いの選曲なんだろう。

独りで生きていける強さを持って欲しいということなんでしょうかね。

 

他の曲もメンバーが自分で選んだわけではないようですね。